ステーションのご案内

所長挨拶

aisatsu.jpg

はじめまして。所長の金野 理恵(こんの りえ)と申します。
志木市訪問看護ステーションを引き継いで平成26年4月に開設しました。志木市は荒川、柳瀬川、新河岸川の3本の川が流れていることもあってか『志木市と言えば河童(かっぱ)!』と言われるくらい、志木市は昔からカッパ伝説が数多く残る町で、市内には22体のカッパ像があります。また志木市文化スポーツ振興公社の公式マスコットキャラクターもカッパ由来の『カパル』といって、くまもんやふなっしーと共演しています☆
フジテレビの夕方のお天気予報に出演したこともあります☆☆
そんなカッパに囲まれた地域に根付き、地域の方々から愛されるステーションを目指しています。
往診医やケアマネジャーをはじめ、関係部署との連携を密にとりながら『その人』に合った『その人』のためのオーダーメイドの看護を提供することを心がけて訪問しています。

 

kaparu00.jpg



志木市文化スポーツ振興公社公式キャラクターのカパル!!

 

 

事務所の特徴

TMG宗岡訪問看護ステーション

埼玉県志木市上宗岡5-14-50

 

『我が家で暮らせる安心と喜びを応援します』
これが当ステーションのキャッチフレーズです。住み慣れたご家庭で安心して療養生活が送れるように、
利用者様やご家族の最も身近な相談者として一人ひとりのニーズに応じたサービスを提供しています。
医療保険でも介護保険でも、医療処置が必要な方でも24時間365日いつでも相談できる体制をとっています。

 

kappa_map.jpg

 

 

▲ ページTOPへ

 

スタッフ配置

H27年8月1日現在
常勤看護師2名、非常勤看護師2名、非常勤事務員1名

 

▲ ページTOPへ

 

訪問移動手段

houmon_car.jpg

自動車・電動自転車
訪問の場所に応じて、車、電動自転車を使用しています。

 

houmon_cycle.jpg

 

▲ ページTOPへ

 

ユニフォーム

uniform.jpg

5色(桃・赤・茶・青・水色)の上着と茶色のズボンを貸与しています。
その日の気分や利用者様の好み(!?)によって好きな色を着ています。
私たちは『五レンジャー隊』と呼んでます。

 

▲ ページTOPへ