療養デイサービスのご案内

療養デイサービスあい・リーフレット

療養デイサービスとは

tokuchou_img01.jpg

訪問看護サービスと連携して行う地域密着型のデイサービスです。

ご利用者様3名に対し、看護・介護職員2名配置の手厚い介護サービスが受けれます。

 

ご利用いただける方

・重度の要介護状態の方

・常に看護師による観察が必要な方

・他のデイサービスでは受けられない、医療処置が必要な方

 

例えば...

・頻回な痰の吸引(気管カニューレ対応)、常に酸素吸入が必要な方、人工呼吸器使用

・床ずれや傷などの処置、人工肛門ケア

・排泄ケア(浣腸など)、胃瘻など経管栄養

・医師の指示による注射や点滴(インスリン注射、皮下点滴、中心静脈栄養など)

・訪問看護で提供している看護ケア、医療処置が通所で受けられます。

▲ ページTOPへ

特徴

TMGサテライトクリニック朝霞台の連携の施設です。

午前中、透析を行った方で状態に不安のある方などが午後デイサービスにて看護師の観察のもと

安静にして時間を過ごすこともできます。

併設の訪問看護ステーションの看護師が同じご利用者様に訪問していることもあり、

密な連携が取れます。

 

介護保険事業ですので、ケアマネジャーの介護計画に追加してもらう必要があります。

担当のケアマネジャー、又は直接当デイサービスにお気軽にご相談ください。

ケアマネジャーのいない方は、併設の居宅介護支援事業所(TMGケアプランセンターあさか)

もございます。

▲ ページTOPへ

デイサービスでの過ごし方

8:30~10:00
朝の送迎
送迎車両は8:30頃施設を出発します。看護師及び介護職員が同乗し ご自宅まで伺い、ご病状を拝見してデイサービスに行くことができるご状態かを確認いたします。
9:30頃
施設到着
お茶などの水分補給、病状チェック、必要な医療的ケアを行います。
10:00頃
入浴
機械浴及び個浴を使用し、看護師及び介護職員がお手伝いいたします。浴槽のお湯は、おひとり毎にすべて入れ替えます。
12:00
お食事・お薬
昼食はお弁当です。普通食・調整食・ムース食等対応できます。医師の指示がある場合、治療食も対応いたします(実費負担)。
経管栄養食はご持参下さい。その他お持込の食物については、やむを得ない事情がある場合につき対応いたします。
13:30頃
レクリエーション・リハビリテーション
看護・介護職員が、個々のご利用者様にあったレクリエーションや集団体操リハビリテーション等をさせて頂きます。
14:30
お茶等水分補給(おやつをお持ちいただいてもかまいません)
14:45
帰宅準備・病状チェック
15:00~17:00
帰りの送迎
看護及び介護職員が同乗し、ご状態を確認しながらご自宅までお送りします。

▲ ページTOPへ

ご利用料金(加算別途)

2021年4月1日現在

地域密着型療養通所介護費
(月額包括報酬)
サービス提供体制加算 介護職員処遇改善加算 介護職員特定処遇改善加算 合計
1割 13,377円 51円 793円 162円 14,383円
2割 26,753円 101円 1,586円 324円 28,764円
3割 40,129円 152円 2,379円 486円 43,146円

 

※介護職員処遇改善加算、介護職員特定処遇改善加算には変動があります。

※その他費用  (昼食費・日用品・オムツ代等は実費負担となります)

※月額包括報酬とは、ご利用回数に関わらず月額同額料金となります。(利用回数の目安2~7/月)

 

▲ ページTOPへ

利用者エリア

daiservice_bath2.jpg

〈寝たまま入れる、安楽な浴槽〉

※地域密着型施設ですので、朝霞市は全域、その他はご相談ください。

※朝霞市以外の方のご利用には別途手続きが必要です。

 

daiservice_room1.jpg

食事や体操ができるフロアスペース〉

daiservice_daybed2.jpg

〈1人1台のベッド〉

 

daiservice_lec1.jpg
daiservice_lec2.jpg

〈午後の体操時間〉

 

daiservice_season4.jpg

〈季節の飾りつけ〉

daiservice_lec3.jpg

〈レクリエーション〉

 

daiservice_txt1.jpg

▲ ページTOPへ