ニュース

ひばり通信vol.34を発行致しました。

[2021/02/16]

ひばり通信2月(34号)_p001.jpg

訪問看護ステーションひばりのフリーペーパー、『ひばり通信vol.34』を発行致しました。

 

毎日3食食べていても体が栄養不足になってしまう事ご存知でしょうか?

エネルギーは足りているのに、タンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維など特定の栄養素が不足すると起こる状態の事を「新型栄養失調」といいます。

飽食の時代に栄養失調?と思う方もいると思いますが、最近では忙しいビジネスマン・ダイエット中の女性など若い人の偏食が原因となり新型栄養失調になるケースが増えているのです。

 

栄養不足になると疲れが抜けにくい、風邪をひきやすくなる、頭痛やめまい、精神的に不安定になるなどの症状があります。

少しでも変だなと思ったら食事の内容を見直すことをオススメします。