ニュース

ひばり通信vol.43を発行致しました。

[2021/11/02]

ひばり通信11月(43号)-1.jpg

訪問看護ステーションひばりのフリーペーパー『ひばり通信vol.43』を発行致しました。

ついに都内の感染者数が一桁(11/1時点)となり、東京都では11ヶ月ぶりに居酒屋などの時短営業も解除となりました。

しかし専門家からは「まだまだ油断できない」との見解もあり、手放しで喜べない状況です。

新型コロナウイルスを想定した新しい日常として、厚生労働省より「新しい生活様式」の実践が示されています。

 

新しい生活様式は、新型コロナウイルス収束や今後の蔓延防止を目的として推奨されており、以下の3点が基本として掲げられています。

 

①身体距離の確保

②マスクの着用

③手洗い

 

日常生活において、ご自身の生活にあった「新しい生活様式」を実践し心掛けることでご自身のみならず大事な家族や友人、隣人の命を守ることに繋がります。